コラムCOLUMN

上場株式の配当金

上場株式等の所得に関する住民税申告不要等申出書

 

私も去年からだったかな(?)

お客様のためを思って、作っています。

 

特定口座ではあるけど、源泉徴収無し

の方で、、

 

配当等の支払計算書

に記載された国内株式の一部、

所得税も住民税も源泉徴収されていない。。

???

 

NISA口座の配当なのかな~と思い調べてみると、

そもそもNISA口座の配当だと支払計算書に記載されないとSBI証券HPに載ってる

 

お預かりした計算書が、カブドットコム証券だったため、お問合せ

証券会社によっては、載せてるのかも?と。

 

一般的なことのご相談窓口へ電話して、

そちらから郵送されてくる書類の中身について教えてくださいと、質問。

 

分からなかったらしく、お客さんの口座番号を聞かれ、

私、税理士ですがいいですか?と応えるとOKとのこと。

 

最終的に、

お客さんからの問合せでしか応えられないと、

まさかの、

ブチッと電話切られる。

 

税理士なら、税務署に聞いてください

と最後捨て台詞を残して、ブチッ。

 

おお~~~

いまどき!!

おどろき!!!

 

 

久しぶりに、心穏やかでない出来事でした。

 

不機嫌は環境破壊だ

対応(?)してくれた女の子の分、私は環境破壊しないよう気をつけよう。

 

 ということで、

お客様に確認しました。

どうやら、やっぱりNISA口座で購入した株式配当のようです

私としては、手元にNISA口座配当という証憑書類が欲しいのですが・・

仕方ないですねぇ。

 


 

住民税申告不要等申出書の件、

区役所に問い合わせしました。

 

配当等の額の総額×5%=住民税額

のはずですが、そうでない場合でも、

確定申告した上場株式等の配当について住民税では申告しません

に○しておけば、大丈夫ですか?

 

NISA分も勝手に課税されてしまうと面白くないので・・と相談。

 

住民税が課税されないもの(NISA配当)が支払計算書に載っていたということなら、

そのように記載して欲しいということでした。

そうでないと、間違えて課税してしまうかもしれない、と。

所得税20.42%で住民税課税のパターンと勘違いしたりしてね。

 

お互いに

間違えないような工夫、

 

思い遣り

 

 

扉をあけた時に、次の人を確認する思いやり

相手の飲料も気にする思いやり

 

そんな小さな思いやりの積み重ねが

心地よい社会を創ってきて、

私たちの世代で壊してしまって、

ギスギスの自分だけ良ければいい社会にしてしまってはいけないな。

 

税理士

音谷 麻子

 

 

 

 

 

 

 

« コラムトップへ戻る

お気軽にお問い合わせください
TEL 03-6906-4045
(受付時間:平日 9時-18時)
お問い合わせフォーム