コラムCOLUMN

会社の経理が出来るようになるまで・・

あっという間に、、、10月末!!

1年があっという間すぎます。。

 

でも、みなさんが協力してくださるので、

年末年始も乗り切れそうです!

 ・・・と、信じていますっ。


久しぶりに、会話的なコラムを。

 中小企業では、社長=経理も多いです。

そんな会社の社長との、音谷あるある的な・・。

 

 

『簿記、わかんない、できない』

 

音『やればできます。』

 

『でも、毎回頑張ってるんだよ?覚えられないの』

 

『殆ど簿記が解らなくても記帳できるように、(仕訳)辞書作ったんだから、

必死で、覚えてください。

自分で言うのも何ですけど、この辞書は、素晴らしいですよ。

12月になったら、私、悠長に教えられないので。』

 

『え、でも、他の人はどうしてるの?』

 

『だいたい自分で出来るようになります。

もし出来ないと、経理を雇うか、記帳料お支払頂くか、他探すか、そんな感じです。

他探された方は、今のところいないけど。笑

別の税理士紹介できますよ』

 

『いや、音谷さんじゃなきゃ、うち(会社)むり』

 

『じゃあ、必死でやってください。

出来ないわけないんだから。』

 

『がんばります・・』

 

私も出来る限りのことは、この1年頑張ったし、

他の記帳料頂いている方にも、申し訳ないので。

で、次いつにしましょうか?』

 

『ちょっと先に・・』

 

『いや、無理です。申告近いので、来週にもう一度来てください』

 

『え、、毎日やらないと無理かも?』

 

『じゃあ、毎日やってください。』

 

 

無料記帳指導1日がかり、、何回目?8回?5回ではないな・・と思い至り、

『私、簿記教えるために、顧問してるんじゃないんですけど・・』

私がボヤク、ある日の出来事です。

 

 

銀行経由でお父様と知り合い、お父様のご紹介で、関与することになりました。

お父さんはお亡くなりになったのですが、

亡くなる1週間前、病院でお会いしました。

 

『娘のこと、頼んだね。先生がいるから、安心だ』

私の手を撫でながら、微笑んで仰ったので、今でもその感触が蘇ります。

いつも難しげな顔していらしたのですが、私と珈琲飲み友みたいな感じでした。

ズケズケ言いたいこと言いあって、楽しかったですね、懐かしい。

お父さんことを想うと、、、私も一生懸命になり・・過ぎたかも・・。。

 

そんなこんなの、翌週・・・

若干、ヤツレテ、いらっしゃいました^^;

 

『なんだか、顔がうすいですね。。苦笑』

 

『すごい頑張ったからっ!

今朝も、今までずっと!』

 

『おっ、それは楽しみです!』

 

『でもね、わかんないことがあってね~』

 

『まず、美味しいお茶でも入れましょうか?』

 

『珈琲おねがいしまーす!』

 

・・・

 

『ちょっと見てみますね・・』

 

『・・・どう??』

 

『すごい!!大進歩!!!

ほら、やれば出来たでしょ?』

 

『やった!』

 

『ほとんど完成形に近いですよ、

一緒にひとつずつ確認してみましょう!』

 

・・・

 

『もう殆ど出来上がり!

会計出来るようになったら、

こんどは、コレされたらいかがですか?』

 

『そうだね!

これ終わったら、今度は、こっち真剣に取組むわ!』

 

私のスパルタにまけず、頑張ってくださり、嬉しい!

と心の中で呟いて、感謝です。

 

『で、次はいつにしましょうか?』

 

『ちょっと先に・・』

 

『無理です、申告近いので来週来てください。』

 

『はぁい。』

 

 思い返すと、ちょっと厳しい、

もう少し優しく言えなかったのかと反省です。

次回は、特別なお茶を用意して、お待ちします。

 


 

関与先には、みなさん黒字でいて欲しい。

資金繰りに困らないで、豊かになって欲しい。

幸せでいて欲しい。

そう願っているのです。

お金があれば幸せなわけではないけど、

お金が無いと・・・今の世の中は・・ね。

 

 

税理士

音谷麻子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« コラムトップへ戻る

お気軽にお問い合わせください
TEL 03-6906-4045
(受付時間:平日 9時-18時)
お問い合わせフォーム